ローカル線の旅を楽しむ日々

昔から言われていることわざで、「金がある時、暇がない。暇がある時、金が無い」というのがあります。私もこのことわざは、まさに真を突いていると感じます。私は、暇があるのに金が無いという場合がほとんどです。

そんな私の趣味はローカル線の旅です。各駅停車の電車に乗って、何時間も海を見つめてボケーとします。青い波、雲、カモメ、そんな景色に満足しています。

ローカルの普通列車って意外と空いているんです。幸福の穴場ですね。